オプション

他社販売端末の保証ができる「つながる端末保証 by 楽天モバイル」

楽天モバイルが他社の端末でも保障する端末補償の扱いをしています。

その名も「つながる端末保証 by 楽天モバイル」です。IIJやFREETELなどの他社でもあるサービスですので、知っている人もいるかもしれません。

基本は各社同じですが、適用条件が多少違う場合もありますので、楽天モバイルではどのようになっているかを確認しておきましょう。

つながる端末保証 by 楽天モバイルとは

今まで端末保証オプションで、端末+SIMのセット販売において、端末の故障や水没があった時に交換してくれるものがありました。

それの他社購入の端末でできるオプションになります。

幾つかの条件がありますが、楽天モバイルのSIMを利用する場合にかなり嬉しいものとなりますので、チェックしてみましょう。

オプション価格

月500円(税抜)

内容

「つながる端末保証 by 楽天モバイル」保証期間内において、保証対象になった端末が故障した時に無償修理か端末交換をしてくれます。

おもな故障原因が

  • 急に電源が入らなくなったなどの自然故障
  • 落下による破損や故障
  • 水没による故障

これらを修理か交換保証してくれます。特に落下、水没が保証されているので高価なスマートフォンを利用している方は嬉しい点でしょう。

修理できない場合は比較的安価で、新たな端末(楽天モバイル指定)に交換してくれます。

オプション適用条件

楽天モバイルでSIMを新規に購入したユーザーのうち、つながる端末保証 by 楽天モバイルオプションを選択したユーザー

利用方法

新規でSIMを契約と同時に「つながる端末保証 by 楽天モバイル」オプションも契約します。

保証してもらう端末のIMEI番号をIMEI登録Webページから登録します。

翌月1日から保証が開始されます。

対象端末

  • 端末は、iPhone/iPad、Android端末、Windows端末、スマートフォン、モバイルルータが対象ですが、国内で正規に販売されているモデルになります。
  • 非正規の修理がされている端末、改造されている端末は対象外です。

注意点

  • 盗難、紛失は対象外です。修理・交換できる端末が手元に残っている必要があります。
  • 故障から7日以内にコールセンターに連絡する必要があります。
  • 1年に2回まで使えます。
  • 1回の修理額上限が5万円までです。
  • 外装の傷など、動作に支障がないものは対象外です。
  • 故障前に楽天モバイルSIMで通信した履歴が必要です。
  • 修理中は貸出機を借りることができます。
  • 修理済み端末、交換端末は着払い代引きで送られてきます。
  • 修理に出す前にコールセンターに連絡しなければ対象外です。
  • 登録していない端末は対象外です。
  • オプションにより端末が交換された場合、新しい端末が引き続きオプションの対象端末になります。
  • 端末以外のアクセサリー、端末内データ、SDカードは保証されません。
  • SIMを一緒に送ると、有償で送り返されますので送らないようにしましょう。
  • 安い端末ですと、オプション代金+交換費用の方が高くなる可能性も無いことはありません。

既存ユーザーへのキャンペーン

2016/09内であれば既存の「SIMのみ」契約ユーザーも「つながる端末保証 by 楽天モバイル」オプションを申し込めます。

メンバーズステーションからオプションを選んで登録してください。

10月から保証が開始されます。

2016/09に終了しました

最後に

楽天モバイルの契約をした方向けのオプションで、今では格安SIM各社は「つながる端末補償」採用してきています。

どの格安SIM業者でも同じような内容ですので、どこかの会社が一手に引き受けているのかと思います。そういう意味では、楽天モバイルだけではないのは残念ですが、端末交換が他格安SIM業者の分も含めての数があるということで、安心とも言えます。

他社で買った端末を保証できるサービスがあるかないかは結構大きいので、「つながる端末補償」のようなオプションはありがたいです。

スポンサーリンク

-オプション
-